Edwina hoerl / MANTLE〈KOLLEKTIVES GEDACHTNIS〉/ ジャンボアメフラシbrown

BRAND: Edwina hoerl

東京を拠点とするオーストリアのザルツブルグ生まれのデザイナー、エドウィナ・ホールが設立したブランドEdwina Hoerl。
エドウィナ・ホール自身は1991年から1993年までヨウジヤマモトのアシスタントを務め、1996年ウィーンにて自身のブランドを設立する。
2000年より東京に拠点を移しコレクションの発表を続ける。
Edwina hoerlは人に影響を与える、討論できるファッションについてのメッセージを投げかけています。そのメッセージは異文化や社会、オーストリア出身であるデザイナー自身の文化的アイデンティティー、社会政治的流れやその談論を題材にしています。ただのファッションデザインの側面だけではない、更なるファッションへのプロセスや概念を訴えかけています。

STYLE: MANTLE〈KOLLEKTIVES GEDACHTNIS〉

COLOR: ジャンボアメフラシBROWN

MATERIAL: 43% COTTON, 42% WOOL, 15% CASHMERE

SIZE: M

M (肩幅:62cm 袖丈:57cm 身幅:72cm 着丈:108.5cm )

MODEL: 180cm wears size M
SIZE
購入数
sold out